パソコンの廃棄にかかる費用相場とは

パソコンを廃棄する時にはいくらくらいかかるのでしょうか。費用相場を見てみましょう。
自作ではなく、自宅で使用しているメーカーの正規品の場合、基本的に費用は0円です。これは、2003年10月から、メーカーが出荷する個人向けや家庭向けパソコンは、捨てる時にかかる費用を企業が負担することが決まったからです。0円で廃棄できる商品には、裏面や背面などにPCリサイクルマークがついているので確認してみてください。
2003年以前の商品や企業向けPC、自作PCの場合ですが、家電量販店やメーカーに引き取ってもらったり自治体のゴミに出す場合は、3,000円ほどの費用負担が必要になってきます。リサイクル費用として徴収されるのです。でも、お金を払わずに捨てることもできます。パソコンの回収業者を利用する方法です。
パソコンの回収業者は基本的にどんなPCでも無料で回収してくれます。業者によって違いますが、データが入っているHDを破壊しても引き取り可の所もあるので、個人情報の流出が気になる場合はそのような業者を選ぶのが良いでしょう。回収方法ですが、丁寧に梱包して着払いの宅配便で送るだけでOKです。引き取って欲しいパソコンが何台もある企業や団体さんの場合は、無料での出張買取サービスをお願いすることもできます。なぜ無料なのかというと、本体の中にレアメタルなど高価な金属や部品があるので、資源物としての価値があるからです。
パソコンの廃棄にかかる費用相場は0円だと言えそうです。